グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  事例紹介

事例紹介



事例1:IT利用により、事務処理軽減を実現

織物製造販売業 S様:見本の1m1点から管理

お客さまの困っていた点
  • 瞬時に正確な現在庫を把握できない
  • 客先からの在庫問い合わせが多く、対応に時間がかかる
  • 入出荷報告書による自社システムへの入力が手間
  • 客先別物流コストが把握できないため、収支状況が把握できていない

弊社倉庫の活用内容

  • 在庫データをデータ転送
  • 客先別の在庫データを抽出、弊社からデータ転送
  • 入出荷情報をデータ転送
  • 入出荷時に客先コードを入力

弊社倉庫の活用によって実現できたこと

  • 瞬時に正確な保管在庫が把握できるようになった
  • 在庫確認の時間が無くなった
  • 確認作業のみで入力時間が削減された
  • 客先別に保管料・入出庫料・その他作業料・運賃が把握できるため、客先別、営業担当別、営業所別収支状況が把握できるようになった

事例2:地元定温倉庫利用により、通年販売を実現

珈琲販売業 T様:必要に応じた保管を実現

お客さまの困っていた点
  • 珈琲の需要が増え、通年販売分の随時確保が難しくなった
  • 1年に1回しか入手できない珈琲豆の品質を維持させ、物流コストも抑えたかった

弊社倉庫の活用内容

  • 通年販売に備え、入手可能時期に必要量を確保し保管
  • 一定した温度・湿度で保管でき、都市部での保管に比べ安価
  • また自分で必要に応じ、引き取りが可能

弊社倉庫の活用によって実現できたこと

  • 輸入業者が使用している倉庫と同じレベルの仕様で保管ができる
  • 大幅なコストアップにならず、お客様の要望に対応した物を通年販売が可能となった

事例3:出荷業務代行の利用により、コア業務に集中、取り扱い量の増加を実現

小売業 H様:手間の掛かる作業を委託し、業務拡大を実現

お客さまの困っていた点
  • お客様対応に時間がとられ、梱包作業が遅い時間までかかっていた
  • 作業スペースを広く取れないため、効率の良い作業ができなかった
  • 資材置き場で場所をとり、商品数の拡大ができない

弊社倉庫の活用内容

  • 入庫検品~ピッキング~梱包~配送手配~棚卸を一括委託

弊社倉庫の活用によって実現できたこと

  • お客様の対応、販売促進、商品開発に集中でき、業務拡大を促進できた
  • コストが変動費であり、収支把握が容易になった